似てるようで違う!「飲みに行こう」と「飲みに行きたい」に隠された女性の本音とその違い

女性と食事をした後、「また飲みに行きましょう」と言われるのと「また飲みに行きたいです」と言われるのでは、大きな違いがあります。

ちょっとした言葉の違いなのですが、そこには、女性の本音が隠されています。その隠された「シグナル」を読みとき、あなたが気になる女性とうまくいくように、女性の本心をこっそり公開します。

女性と会話するときは、語尾によく注意し観察してみましょう。「飲みに行く」や「また会う」という行為の単語に気がひかれがちですが、一番大切なのはこの語尾です。受け身な表現は一般的につかいやすいですが、そこをあえて「~したい!」と意志をはっきり伝えている場合、かなり脈がある証拠です。
ときどき自分の意見をはっきり言う女性がいて、ノリで言っている場合があります。しかしそれはそれで、深刻に捉えず誘えば良いでしょう。少なくとも嫌われていないわけですし、あなたと行動を共にすることを楽しんでいることは間違いありません。むしろいろんなことに付き合ってくれそうな、誘いやすい雰囲気があります。