「重い」と思われてしまう男性の特徴8つ

特に問題のある性格でなくとも、行動で迷惑をかけていなくても、なぜか相手が少しずつ避けていくような気がする…。そのように感じたことはありませんか?実はあなたは「重い」男なのかもしれません。
重さは真面目さと紙一重な場合が多いです。あなたがその恋愛に対し真剣であればあるほど、相手が同じくらい真剣に考えていないと、相手にとってあなたは「重い」存在になります。

歩くことで考えてみたら分かりやすいです。ずっと全速力でフルマラソンは出来ませんよね?
散歩して景色を楽しんだり、行ったことのない路地に入ってみたり、軽くジョギングをこなしたり、色んな歩き方をするから楽しいのです。またひとりでストイック走りたいときや、大人数でピクニックしたいときもあるはずです。
歩くことですらそのような気持ちの幅があるのですから、恋愛ともなるとなおさらです。

何事も真剣になることは良いことです。しかし恋愛はただ真面目に行えば良いものではありません。ときにはハメを外してみたり、気遣って相手のペースに合わせてみたり、互いに楽しみながら居心地の良い場所を育むものです。あなたの真面目さが、ときとして相手を窮屈に感じさせていることもあります。

そこで今回は、彼女から「重い男」と思われてしまう男の特徴を見てみましょう。

重い男と思われてしまう8つの特徴

最近は女性が強くなってきて優しい男性や中性的な男性が増えてきました。

ひと昔前は、「重い」といえば女性の話でした。
最近は、重い男が多くなってきていますがあなたは大丈夫ですか?